ショールームのご案内

  1. トップページ
  2. ショールームのご案内

ピアノ管楽器用防音室

  • 記事編集
  • 記事編集
  • 記事編集
  • 記事編集
  • 記事編集
  • 記事編集
  • 弊社ショールームはピアノ管楽器室を2部屋設けています。
    1つはリビング横の和室にピアノ室を作るなどの、ピアノ室と隣部屋が連動した空間になるように出入口を樹脂サッシの掃き出し窓で開放的な空間に、もう1つは完全なピアノ練習用のお部屋で出入口に木製防音ドアを設置し、より遮音性能を高めた空間に仕上げています。

    近隣からのクレームでの防音工事が多いですが もちろんその遮音性能はいちばん大切ですがそれ以上に音響を考えたピアノ練習室になっています。残響時間は0,5でつくってあります。ただ天井をすべて吸音天井にしていますので、フラッターエコーなどの現象も起こりにくくしてあります。それゆえ長時間練習されても疲れないお部屋。。。と好評です。
    お客様の好みに合わせた練習室に計画しています。
    管楽器などのアコースティクの楽器にはすべて対応できる防音室です。お客様のところで聞かせていただいたピアノが素晴らしかったので、樹脂サッシ仕様のお部屋にそのピアノを入れました。
    また、お教室をお考えの方にもイメージがわきやすいよう木製防音ドア仕様のお部屋にはグランドピアノが2台あり、連弾も可能です。


    是非一度、リブテックの技術を体験してみてください。


バンド演奏用スタジオ

  • 記事編集
  • 記事編集
  • 記事編集
  • 深夜遅くに練習ができるスタジオ、理想の音楽スタジオを自宅に。。。
    というお客様の要望を満足させる防音室です。

    壁・天井には吸音パネルを設置、床もタイルカーペット仕上げでデッドな環境を構築しています。
    Dr-65dBの遮音性能です。デッドな環境にしてありますので長時間のバンド練習でも耳が疲れない音響設計をしています。
    音場の環境に関してはデッドな空間を好まれる方やライブな空間が好まれる方にも対応できるような設計をさせていただいています。
    ドラム・ギター・ベース、各アンプとPAシステムを完備。普段使っている機材を持ち込んで、音響の違いを体験していただくことも可能です。
    まずは一度このスタジオを体験していただければ、どのような環境にすればベストなのかがわかります。
    お客様の志向に合わせるのも我々の大切な仕事だと思っています。
    是非当社のプライベートスタジオを体験してみてください。

コントロールルーム

  • 記事編集
  • 記事編集
  • 記事編集

近年のDTMの隆盛からレコーディングスタジオのご依頼も増えています。
レコーディング兼、ミックス・マスタリング用のコントロールルームです。
レコーディングスタジオには、コントロールルームと楽器室の間にガラス窓が必須です。
当社コントロールルームは、隣接する防音室(ドラム室・ピアノ室)に接続しており、アイコンタクトを取りながらレコーディングをすることを体験・体感いただけます。
こちらのお部屋はデッドとライブを織り交ぜた音響設計になっているので、モニタースピーカーからの音をクリアに聴きとることができます。
是非、当社コントロールルームでスタジオの雰囲気を体験してみてください。

シアタールーム

  • 記事編集
  • 記事編集
  • 記事編集
  • 当社のショールームのシアタールーム・リスニングルームではDOLBY ATMOSを取り入れ、他にはない臨場感を体験していただけます。
    近年シアターの機材も進化し、より立体音響を作りやすくなってきました。

    以前は5.1chでもすごい臨場感で楽しんでいましたが、DOLBY ATMOSに進化した事でヘリコプターは天井近くを飛んでいますし、竜巻の中心にいるような臨場感を3Dサラウンドで作ってくれます。現在はAURO3Dを構築すべくリフォームしています。音を楽しむ為には、中途半端な音では効果が半減してしまいます。大音量で出力してからこそ体験できる物だと考えています。その為には防音室は不可欠です。

    リスニングルームでも同様で、オーケストラを聞くのに60~70dBのテレビより少し大きな音ぐらいでは色々な演奏者の風景が見えてきません。実際にコンサート等で聴くピアノの音が90~100dBぐらいなので、少なくともこれくらいの音で聴いていたいですね。

    機材に何十万・何百万掛けられるお客様が多い中、それら機材のクオリティーを100%引き出すのはスタジオの空間環境が一番だと思われます。ぜひ一度、お持ちの機材を当社リスニングルームに持参いただき、空間環境の違いを体験してみてください。
    シアタールーム・リスニングルームをお考えのお客様、当社のスタジオのご体験が失敗しないスタジオづくりのお役に立つのではと思います。

    当シアタールームの機材を下記にご紹介いたします。
  • ■リスニングルーム

    スピーカーTAD Evolution One
    プレイヤーTAD D-1000
    パワーアンプmarkLevinson 431L
    プリアンプAccuphase C-3850
  • ■ホームシアター

    スピーカーB&W MASERATI 805
    サウンドスピーカーJBL 4312 MII
    プレイヤーmarantz AB UD7007special
    アンプpioneer SC-LX89
    アンプ(B&Wと接続)pioneer A-70DA

音響は残響を0.2秒に調節しデットな空間に仕上げています。
スピーカーが合計11個あり、ドルビーアトモスを採用していますのでより臨場感が増しました。

コンサートホール (2F)

  • 記事編集
  • 記事編集

体験型ショールーム 「ミュージックスクエア」では音楽教室の運営や楽器練習室のほか、
多目的ホールを地域に開放して音楽演奏会やセミナー開催など、さまざまなカタチでご利用いただいています。

アクセスマップ

お問い合わせ・見積請求

マンション Dr-65dB 戸建て Dr-50dBを保証!

防音工事・各種リフォームのお見積りは無料です。
お気軽にお問い合わせ下さい。

このページのトップへ